カッパドキア旅行で訪れたい観光地

画像参照:momo

トルコのカッパドキアへ旅行に行くなら、訪れておきたい観光地があります。 まずはカッパドキアの観光の中心であるギョレメにある、「ギョレメ国立公園」および「ギョレメ屋外博物館」です。世界遺産にも指定されているギョレメ国立公園ですが、古代ローマ時代にキリスト教徒によって建設された地下都市です。ギョレメ屋外博物館では、岩石遺跡群の中にさまざまな施設があり、特に石窟教会のフレスコ画がおすすめの見所となっています。他にもこの地域には、カイマクルの地下都市やデリンクユの地下都市などが見られるので、旅行へ行くなら一つは見ておきたいおすすめの観光地となっています。 火山の噴火から出来たこの街は、街そのものが絶景となっています。そのため、街を訪れて写真が美しい撮影スポットがたくさんあるのです。 観光客に人気なのは「ウチヒサル」と呼ばれる街です。要塞として使われており、岩の中に居住地が沢山あります。今では多数のケーブホテルがあり、滞在するのに使用している人も多い場所です。ウチヒサル周辺から、眺めると圧巻の景色を見ることができます。 そして絶景のポイントは、車やバスなど乗り物を使用しての移動が多くなるため、効率よく見たいというなら気球に乗って街を眺めるのがおすすめです。この観光地の目玉でもある気球から、ローズバレーやホワイトバレー等といった渓谷を空の上から眺めることが出来るようになっており、その眺めはまさに絶景です。